ホルモンを活性化してくれるプロペシアにも副作用がある

ピースする男性

世界で初めての飲む育毛剤

育毛サイクル

プロペシアは、脱毛予防効果のあるフィナステリドが含まれております。男性型脱毛症にのみ効果が期待されております。プロペシアの使用に当たっては、正しい使い方と副作用について理解しておく事が大事です。特に副作用については、発生する可能性がゼロではない以上、その知識をしっかりと頭に入れておくべきです。

詳しく見る

女性は注意しましょう

薄毛の人

プロペシアは、男性型脱毛症専用の薬で服用中におこる副作用として、まれに肝機能障害やEDなどが報告されているがその頻度は少なく服用を中止すれば改善される。ただし、妊娠中の女性については、胎児への影響が懸念されるため誤飲を避ける必要がある。

詳しく見る

フィナステリド製剤とは

考える男の人

男性ホルモン由来の脱毛症は、AGAと呼ばれています。最近では、AGAを治療するためのプロペシアが開発され、AGAに悩める多くの人を救ってきました。場合によっては副作用もあるので、何らかの異常を感じたら、すみやかに病院や医師に相談しましょう。

詳しく見る

安心して効果を実感しよう

鏡を見る男の人

医師の処方により安心

2005年より日本で販売開始されたのが、発毛効果のあるプロペシアです。厚生労働省が唯一認める発毛内服薬であるプロペシアにより、多くの方が発毛を実感されています。脱毛因子であるジヒドロテストステロンを抑制する効果があり、根本的に薄毛を改善できるのが大きな特徴です。しかし、中には副作用があるのではないかと、不安に感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか。結論から言うと、プロペシアの副作用は心配する必要はありません。ただし、副作用を心配しないためには、1つ条件があります。それは医師に処方してもらうことです。インターネットを利用し、個人輸入でもプロペシアを入手することは可能です。しかし、適切な診断により処方されてこそ、安心してプロペシアを服用できます。必ず医師に処方してもらうようにしましょう。

服用する際の2つの注意点

医師に処方してもらえば副作用の心配がないプロペシアは、飲み方にも工夫をするといいでしょう。2つのことに注意をして服用することで、プロペシアの本来の効果を実感することができます。1つ目の注意点が、錠剤を割らないことです。内服薬を割ってしまうと、配合されている成分が変化してしまう恐れがあります。また、妊娠中の女性がプロペシアに接触することは避けた方が良く、割ってしまうと錠剤が飛び散る危険性があります。割らずに服用することで効果を最大限実感できるほか、周囲に迷惑をかけることはありません。2つ目の注意点が、服用時間です。人の体は就寝中に成長ホルモンを分泌しています。成長ホルモンは髪の毛にも大きな影響を与え、毛髪を再生する効果があります。プロペシアを就寝前に服用することで、成長ホルモンの効果をさらに高めることができます。就寝前にプロペシアを服用し、効率的に薄毛を改善しましょう。